ISO/IEC 17025:2005認定試験所
GAP普及推進機構 GLOBALG.A.P.協議会 会員
  1. ホーム>
  2. 残留農薬分析サービストップ>
  3. 検査について>
  4. FAPAS
分析依頼書のダウンロード

検査について

FAPAS

※FAPASとは
食品分析を行なうラボが確かな試験方法を使用し、かつ分析結果を保証するためには、添加回収試験などの内部精度管理の他、定期的な外部精度管理として技能試験(Proficiency Testing)への参加が必要です。

FAPAS®(Food Analysis Performance Assessment Scheme 食品化学分析技能評価)とは 英国環境食料農村地域省(DEFRA)傘下の独立行政法人である英国食料環境研究庁(The Food and Environment Research Agency, 略称Fera)が1990年に国際調和プロトコールに沿って開発した信頼ある食品分析検査の評価プログラムで、ラボ自身の分析技能を証明する技能試験を提供しています。これは現在世界99ヶ国以上のラボが採用し、世界的規模で行なわれる食品検査技能試験として知られています。

またFAPAS®は英国認定機関(UKAS)の認定を受けており、これらのスキームはILAC G13:2007による評価に基づき、国際基準ISO/IEC Guide 17043:2010に関する認定を受けています。

一般財団法人 雑賀技術研究所・分析サービス部では2004年より、お客様に提供する多成分一斉分析メニュー(MAPS法)及びISO/IEC17025の認定を受けたSAIKA法でFAPAS®に継続的に参加し、全てZスコア2以内の 良好な結果を得ております。

ページTOP