1. 光品質チェッカー>
  2. コンベアタイプ

既設加工ラインにすぐ設置してすぐに品質チェック 光品質チェッカーコンベアタイプ

オンラインでもオフラインでもすぐに使えるコンベア一体型の光品質チェッカーです。

光品質チェッカーシリーズ共通の特長はこちら

食品工場対応のステンレス仕様で清掃も簡単

ステンレス仕様でコンベア部の取りはずし、丸洗いが可能。
そのまま食品工場に設置できます。

コンベア一体型の省スペース設計で、
検査目的に応じてラインに簡単に設置できる

コンベア乗り継ぎスペースなどに設置してオンライン検査ができるコンベア一体型で、X線検査機や重量チェッカーと同様に設置できます。

高速非破壊全量オンライン検査

  • 原料から包装後の最終製品まで搬送中に高速全量検査できます。
不良品を除去したり加工工程にフィードバックし、品質の安定化が実現できます。



製品仕様

モデル HOS-F200
検査方式 拡散透過式近赤外分光分析による
電源 AC100V/50〜60Hz
消費電力 最大220W
装置寸法 1590(h)×1050(w)×560(d)mm
コンベア幅 345mm
被検査物寸法 最大100(h)×150(w)×300(d)mm
対応コンベア速度 最大40m/分※
使用環境 温度0〜30℃
湿度20%〜80%RH(結露なきこと)
外装 ステンレススチール
操作方式 タッチパネル式
検査項目 水分、糖分、油分、脂肪、アルコール、たんぱく質、炭水化物、灰分、原料混合率、内部物性異常等(同時測定最大6項目)
検査対象 菓子類、乳製品、パン類、麺類、穀類、調味料、冷凍食品、練り製品、魚介類、肉類、発酵食品、飲料ほか
※測定対象物に応じて特別仕様も可能です。


寸法図

寸法図




ページTOP